HOME施工アルバム施工アルバム2010 > Vol.18 角地の外構・・・玄関ポーチをリメイクしてアールのアプローチへ
施工アルバム
Vol.18 角地の外構・・・玄関ポーチをリメイクしてアールのアプローチへ
姫路市 N様邸
外構・エクステリア プラン&施工
施工前
ご提案プラン
完工
平面図
角地のオープン外構プラン&施工です。
角地の場合、隅切り(斜め部分)からアプローチをとることが多くあります。気をつけないといけないのは玄関ポーチの大きさと向き・形状です。この位置に玄関ポーチがくる配置計画ではポーチ自体が大きすぎて、アプローチの距離が取れないことがあります。今回もその例にあたりますが、曲線を使って少しでも距離感を出し、ポーチ自体も形状をリメイク。ポーチは長方形だとは決まっていません。動線をよく考え、外構の仕上がりから考えた玄関ポーチにしましょう。
門柱は塗り壁にカクテルブロックを仕込んで、ディーサインと共に夜の演出を。アプローチに貼った洋石貼りを腰壁にも。これはデザインでもありますが、雨天時に道路からの雨水や水はねから守るためでもあります。
勝手口先にはサンクテラスⅡを前面スクリーンと側面スクリーンで囲った簡易的なストックルーム・物干し場となっています。
このアルバム集の打ち合わせケースは・・・
CASE2アドバイス打合せからご契約までのストーリー
施工中はコチラ
この施工を着工から順に掲載しています。
施工品質もご覧ください。
完工はコチラ
この施工の完工画像をたくさん掲載しています。詳しい完工画像をご覧ください。
ダイジェストムービー
このアルバム集の打ち合わせケースは・・・
CASE2アドバイス打合せからご契約までのストーリー
施工中はコチラ
この施工を着工から順に掲載しています。
施工品質もご覧ください。
完工はコチラ
この施工の完工画像をたくさん掲載しています。詳しい完工画像をご覧ください。
ダイジェストムービー
Vol.18 角地の外構・・・玄関ポーチをリメイクしてアールのアプローチへに関するお問い合わせ
関連の施工例を見る

年度別一覧へ戻る

年度一覧に戻る

TOPへ戻る